脚痩せに乳酸菌? / 脚痩せでシェイプアップ


スポンサードリンク




脚痩せに乳酸菌?


脚痩せやダイエットには、やはり便秘というのはよくありません。

何かお通じのためにされていることはありますでしょうか?

朝一杯の水を飲んだり、牛乳を飲んだりという方法が有名ですね。

食物繊維も大切なので、野菜などを多く摂る。

腸には乳酸菌が良いので、ヨーグルトを毎日食べているという人もいらっしゃいます。

確かに腸のために乳酸菌を補うことはとても大切なことです。

そのために、ヨーグルトを食べるという人も多いのではないでしょうか?

ヨーグルトといえば発酵食品の代表とも言うべき存在です。

脚痩せやダイエットにはさぞかし効果を発揮しそうな気がします。

しかし、牛乳を分解する酵素を日本人はほとんど持っていません。

牛乳を飲んでお腹がゴロゴロするという人は、牛乳が分解できないからです。

詳しく話すと、牛乳の中の乳糖を分解することができないことが原因です。

対してヨーグルトはこの乳糖が発酵によって分解されてるために、牛乳はだめでもヨーグルトは大丈夫という人がいるのです。

しかし、他にも乳脂肪や乳タンパクというものも分解酵素が日本人は少ないです。

ヨーグルトを食べてもお通じが良くならないという人は、ヨーグルトが分解できていないことがあります。

もちろんヨーグルトでお通じが快調になったという人は問題ありません。

ヨーグルトでお通じがあまりよくならないという人は、ヨーグルト以外の発酵食品からよい乳酸菌を摂ることを考えましょう。

やはり、納豆、漬物、味噌などが代表的なものですね。

またキムチなども発酵食品です。

キムチ納豆というメニューは最高の組み合わせです。

脚痩せやダイエットのために、こういった発酵食品を上手に摂ることを考えましょう。

やはり、昔から食べられてるこういった発酵食品は日本人の身体にあっています。

お通じのほかにも、お肌の美容などにも効果があります。

ヨーグルトで効果があまりないという人は、こういった植物性の乳酸菌を見直してみてはいかがでしょうか。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。