脚痩せにひざ倒し運動 / 脚痩せでシェイプアップ


スポンサードリンク




脚痩せにひざ倒し運動


脚痩せのためのエクササイズ、今回はとても簡単でウエストのシェイプアップも期待できる運動を紹介します。

まず仰向けに寝てください。

そして脚をまげてひざを立てます。

そのひざをゆっくりと腰を軸にして左右に大きく振ります。

ひざが床に着くまで大きく振る必要はないです。

ゆっくりやるのがポイントです。

これを5〜10回行なうことで、腰の筋肉が伸びるのが分かると思います。

脚痩せのためには骨盤のゆがみをとることが大切ですが、この動作は脚痩せにはもってこいの動作です。

そして次に、ひざをゆっくりと左か右どちらかに倒して床につけます。

そして顔は倒した方向とは逆の方向を見ます。

決して無理はしないで、ゆっくりと動作を行ないます。

左右5回ほど行なうことで、腰や背中のストレッチ効果を感じることができると思います。

脚痩せのための身体のゆがみをとるという意味では、この2つの動作は大変効果的です。

脚痩せのみではなく、肩こりや背中のこりなども解消できるはずです。

そしてもちろんウエストをひねるのですから、ウエストのシェイプアップにも効果的です。

そして骨盤のゆがみがとれることで、O脚、X脚の矯正にも効果が期待できます。

このようなひねる動作は日常生活では、なかなかしない動作です。

このひねるという動作で、全身のゆがみをリセットするということが重要です。

脚痩せのためには、このように簡単な動作がとても効果的であるものです。

簡単であるがゆえに取り組みやすいものです。

ひねるという動作は、立っていてもできるものです。

あまり勢いよくやって、腰などを痛めることのないように、ゆっくりとひねるということは脚痩せには重要です。

仕事などで疲れたときには、普通にひねる動作をやっていると思います。

こういった動作を意識的に行なうことで、脚痩せに効果をもたらします。

日常生活にひねる動作を取り入れて、脚痩せとウエストのシェイプアップをゲットしましょう。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。