脚痩せでシェイプアップ


スポンサードリンク




脚痩せに大切なストレッチ


脚痩せに重要なのは、ストレッチです。

脚痩せを成功させるためには、インナーマッスルを鍛えるということが重要になります。

しかし、このインナーマッスルを鍛えるためには、激しい運動よりもストレッチのような緩やかな動きの方が効果的になります。

インナーマッスルは、内臓に直接つながっている筋肉が多いです。

内臓の動きを活発にすることで、基礎代謝が活発になります。

基礎代謝が高くなると、普通にしていても消費カロリーが高くなります。

そのため、痩せやすい身体を作ることができ、脚痩せも成功しやすくなるのです。

脚痩せのために重要なインナーマッスルは、やはり腸腰筋です。

腸腰筋は、背骨から大腿骨につながる大きな筋肉です。

大腿骨につながっているということは、当然脚に影響を与える筋肉ということです。

この腸腰筋を効果的に鍛えることで、さらに脚痩せも効果的にすることが可能です。

それでは腸腰筋のストレッチの方法です。

仰向けに寝て、片足の膝を曲げて、両手で抱えます。

そのままできるだけ胸に着けるようにストレッチをします。

その状態で1分ほどとまります。

反対も同じように行います。

ポイントは身体の内側から伸ばすようなイメージを持つこと。

このストレッチで、腸腰筋がストレッチできますので、試してみてください。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。